Fairy's Garden   子育てママの日々   

一人娘と夫の3人家族。妊娠・子育ての回顧録と、そしてお出掛けや美味しい物の日記的ブログです。

遂に自宅リビングが!?

ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。
はなです。

 

 

 

 

さてさて、学校の授業の中で、一番好きな教科は『図工』という娘。

ちなみに、少し前までは『休み時間』が一番好きだと言っていました(笑)。

 

 

f:id:fairysgarden:20210728084344j:plain



 

夏休みは、普段できないような大物も含めて、いろんなものを作ってます。

私のペンキ筆で絵の具を塗ったり

 

 

 

子供向けの裁縫キットを買ってきて初めての裁縫にも挑戦しました。

 

 

このキット、パッケージを捨ててしまってご紹介できずに申し訳ないのですが、型抜きされた起毛の布に、針の穴が予め開けられていて、とても分かりやすい!!

 

他にもキットを作ってと娘にねだられていますが目打ちでは穴がふさがるし、手持ちのパンチは穴が大きすぎるしで思案中です。

 

 

そんな我が家のリビング。

少し前にドアにこんな折り紙のプレートが!

 

 

『図が工さくしつ』

 

いつの間にか、自宅リビングは図画工作室になっていました(笑)。

 

文字が被ってて分かりづらいですが、すりガラスなのでドアの内側からも工作室の文字が読めるようになっています。

 

 

後どれだけ作るつもりなんだろう?

どんな要求が飛び出すか、ちょっと怖いですね・・。

 

 

 

 

 

 2020/08/17/055458

 お花との生活がちょっと楽しくなるコラム

f:id:fairysgarden:20210531084833p:plain

 

ランキング応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
  
 

 

 

 

4連休は花火をしました

 

ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。
はなです。

 

 あっという間に4連休が終わってしまいました。
特にどこかに出掛けることもなく、おとなしく過ごした休日でしたが、今年初の花火をしまいした。

 

f:id:fairysgarden:20210728060652j:plain

 

 準備をしていたら、騒がしい声に誘われて(?)お隣さんが参加して下さいました。
上の写真もそうですが、同じ場所に花火が集まってるから、ただの光の塊ですよね。

この翌日、我が家が使っていた花火よりも、大きな花火のセットをお隣さんから頂いてしまいました。
余計な気を遣わせてしまいましたが、楽しく花火が出来て良かった。

夏休み中に、また頂いた花火で一緒に楽しめると良いのですが。

 

f:id:fairysgarden:20210728060710j:plain

 

 

こちらは、ちょうど1年前のブログ記事です。
やっぱり去年もどこにも行けなかったので、雨が降らない限りは週末ごとに花火をしていました。
昨年はせめて気分だけでもと浴衣を着て。
今年はもう入らなくなってしまいましたが、お祭りなどのイベント毎が何もないので、買う予定もなくです。
 
 2020/08/22
花火大会はなくなったけど、先週末はしっかり浴衣を着て花火を楽しみました。
 
 

 
 
キャンピングテーブルと椅子を出してきて、お外でワインを飲みながらの花火鑑賞。
って、やっぱり食べて飲んでますね(笑)。
 
汗がダラダラ暑い中ではありますが、なかなかに贅沢なひと時です。
 
 
娘の嬌声に、お隣さんから国産花火をプレゼントして頂いちゃいました。
我が家が買ったスーパーの花火とは色も明るさも全然違う!
何より、火をつけた時の火薬のにおいが全然違うのに驚きでした。
 

 
コロナ禍でなければ、義両親やお友達も呼んで夕食からスタートしたかったなぁ。 
来年はできるといいな♪
 

 ということで、結局今年も無理そうですね。
来年こそは、心置きなく遊べることを願って!

 

 

 

 2020/08/22/062420

 お花との生活がちょっと楽しくなるコラム

f:id:fairysgarden:20210531084833p:plain

 

ランキング応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
  
 

 
 

工作工房フェアリーガーデン、こんな感じで開催してました

  

ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。
はなです。

 

 

先日から、いくつか工作をご紹介させて頂きました。
万華鏡ネタでひっかりすぎですね、多分これで最後にします。


実は 「工作工房フェアリーガーデン」という名前は、娘の命名なんです。

工房なんて難しい言葉、一体いつ覚えたんだろう?多分Eテレのあの番組かなぁ??と思っていたら、やっぱりそうでした。
 
 実際の工作工房フェアリーズガーデンは、こんな感じでやっていました。
2019年コロナ禍前の夏休み、お友達とそのお兄ちゃんです。
 

 
 
トイレットペーパーの芯を使って作ります。
ビーズやスパンコールをいっぱい入れて・・
 

 

カラフルな万華鏡が完成です!
中も外もキラキラです。

 

 

こちらは、また別の日です。
お友達と、その妹ちゃん。 

 

 
前回とは違うお友達とだったので、
またまた万華鏡を手作りです。
 

 
年少さんのMUちゃんも頑張って出来ました。
 

 
工作魂に火が付いた子供たちはこの後は猫耳と尻尾もつくりましたよ。
 

 

 


実は、この万華鏡を娘が初めて作ったのは、3歳の時でした。
その時のブログ記事は、また改めて。

 

1日限定、工作工房フェアリーガーデン。
なかなかお友達の家の中で遊ぶことも難しい日々ですが、今度はいつOPENするのかな♪

 

 

 

 

 

 2019/08/22/060816

2019/08/31/062059

 

 

 お花との生活がちょっと楽しくなるコラム

f:id:fairysgarden:20210531084833p:plain

 

ランキング応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ